ブログ

2019.03.06

昭和40年(1965年)7〜8月の主な出来事−世界編

昭和40年(1965年)7〜8月の主な出来事−世界編

2月に刊行致しました「新聞集成 昭和編年史」40年版IVは昭和40年(1965年)7〜8月の記事を収録していますが、その期間に世界に起きた主な出来事です。

詳しくは「新聞集成 昭和編年史」40年版IV巻末の年表を御覧下さい。
昭和の戦後史、現代史を調べる参考になれば幸いです。
ご購入はこちらから

昭和40年7〜8月の主な出来事 世界

7.2・韓国政府、戦闘部隊1個師団の南ベトナム派遣を決定。8.13与党、派遣案を単独可決
7.14・韓国、日韓条約批准国会を強行開会。野党、審議拒否
7.25・ラーマン・マレーシア首相、シンガポールとの分離を決意
7.27・米機、北ベトナムのミサイル基地爆撃
7.28・ジョンソン米大統領、南ベトナムに5万人増兵を発表。米軍兵力は総員12万5000人に
8.1・南ベトナムのダナンの米軍基地がベトコン・ゲリラの猛攻に遭って孤立
8.2・韓国政府、日韓国交正常化後の対日法律規制案を発表。自主性・民族性を守るため経済・文化流入を規制
8.3・韓国国会特別委で日韓条約批准審議を開始。与野党衝突
8.5・パキスタン軍が休戦ラインを越えてインド軍に発砲したとインド政府が非難、カシミール危機再燃
8.6・米国で黒人投票権法成立。識字テストの廃止など、選挙権登録の差別を撤廃
8.9・マレーシアとシンガポールの分離法案、マレーシア連邦議会を通過し成立
8.14・韓国国会、「日韓条約、協定に関する批准案」を与党民主共和党が単独で一括可決
8.17・スカルノ・インドネシア大統領、独立20周年記念式典で国際通貨基金(IMF)・世銀からの脱退を発表。「自力更生」を強調
8.24・米「クリスチャン・サイエンス・モニター」紙、「極東の焦点」と題する論説で「日本の会社はベトナム戦争で利益をあげており、米機がベトナムで投下しているナパーム弾の90%は日本から納品されている」と発表
8.25・韓国で、ソウル市内10大学の学生約1万人が日韓条約批准無効を主張してデモ行進、警備の軍隊と衝突
8.26・韓国、ソウル地区に衛戌令発動(〜9.25)。軍隊が出動し、学生デモを鎮圧
8.27・米、ネバダ実験場で本年17回目の地下核実験
8.29・米、2人乗り宇宙船「ジェミニ5号」を打上げ。190時間55分で地球を120周させ大西洋上で回収

▲ページのトップに戻る

新聞集成昭和編年史〜書籍版〜
新聞集成昭和編年史〜CD-ROM版〜
新聞集成大正編年史
編年史の数々
E-BOOKで試し読み!オンライン上では試し読みが可能です。
近代日本の文豪資料集成
夏目漱石集成について
芥川龍之介集成について
森鴎外集成について

当時の新聞・雑誌からそのままの形で、作家の作品、広告から消息にいたるまで、すべて収録いたしました。作家と関係のある文章、同時代評も掲載しました。年代順に、作家の活躍した時代、没後にわたって掲載しております。