ブログ

2019.12.03

昭和41年(1966年)3〜4月の主な出来事−教育・科学・文化編

昭和41年(1966年)3〜4月の主な出来事−教育・科学・文化編

11月に刊行致しました「新聞集成 昭和編年史」41年版IIは昭和40年(1966年)3〜4月の記事を収録していますが、その期間での教育・科学・文化関係の主な出来事です。

詳しくは「新聞集成 昭和編年史」41年版II巻末の年表を御覧下さい。
昭和の戦後史、現代史を調べる参考になれば幸いです。
ご購入はこちらから

昭和41年(1966年) 3〜4月の主な出来事−教育・科学・文化編

3.2・第3回日米文化教育会議開催(〜3.7)。日米相互理解における大学の役割を中心に討議
3.8・横浜国立大学学芸学部生4人、学部名称変更白紙撤回を要求して正門前でハンスト突入
3.11・早大、学費値上げ阻止・機動隊導入弾劾全学抗議集会。機動隊が構内に入り、指名手配中の大口全学学生共闘会議議長等3人を逮捕
3.12・日本学士院、41年度の恩賜賞・日本学士院賞受賞者を決定。前田恵学氏に恩賜賞
3.14・東京杉並区の気象庁気象研究所、米国の気象衛星「エッサ2号」からの写真受信に成功
3.18・国士舘大学の非民主的運営・「復古教育」が衆院文教委員会で問題となる
3.19・京都大学教養部教授会、成績判定の結果、2年生の11%を落第と決定 
3.21・青年医師連合(青医連)結成。全国医学系大学46校3000人参加、インターン制廃止・国家試験ボイコットなどを決定
3.22・文部省芸術選奨きまる。市川団蔵・内田吐夢監督ら8人と邦楽1団体。4.9授賞式
3.23・富山県、日本初の登山届出条例制定。無届・虚偽の登山届などに一万円以下の罰金または科料を定める
3.25・早大学生、自主卒業式決行
3.25・富山県五箇山の平村相倉・上平村管沼両地区が、わが国初の合掌集落史跡に指定される
3.29・早大第一政経学部、期末試験阻止でバリケード再構築・スト突入。31日教育学部を除き全学スト突入
3.- ・国士舘大学で学園民主化運動
3.- ・横浜国立大学で、学芸学部名称変更反対の学園紛争
3.- ・京大・阪大・東大など各地の大学で大学生の落第・留年者の増加、問題となる
4.3・第38回選抜高校野球大会で愛知の中京商業高校が優勝。4度目で最多優勝校となる
4.4・NHK朝の連続テレビドラマ『おはなはん』放映開始。樫山文枝主演。視聴率50%超す
4.6・40年度芸術院賞決る。恩賜賞に池部鈞氏、院賞に永井龍男氏ら15人。5.31授賞式
4.7・東京都教育長・都教組委員長・都小中学校長会長が連名で、公立中学での受験目的の補習授業全廃を通達
4.7・日本全国各地を回って、各地のお国自慢を紹介するNHK公開生中継番組『ふるさとの歌まつり』放送開始
4.10・NHK新番組『サンダーバード』放送開始
4.10・鎌倉風致保存会(藤井崇治理事長)、鶴岡八幡宮裏山の御谷を1500万円で買上げ、緑化して保存と決定
4.12・第9回大阪国際フェスティバル開幕。カラヤン指揮ベルリン・フィルハーモニー交響楽団初公演
4.13・早大一商・理工学部、学生投票による試験ボイコット決定でバリケード解く
4.15・古都保存法(古都における歴史的風土の保存に関する特別措置法)施行
4.19・第70回ボストンマラソンで君原健二が優勝、日本が4位まで独占
4.20・著作権制度審議会(江川英文会長)、著作権保護期間50年など全面改正を答申
4.22・米海外記者会の1966年報道写真賞、UPI通信サイゴン支局員の沢田教一カメラマンに授与される
4.23・早大の大浜信泉学長と全理事、辞意を表明
4.24・ローマで開催の第64回IOC総会開会式で、ブランデージ会長が商業主義排除を求める、と演説
4.25・日本テレビの『テレビ人生相談』など、この年相談番組4本開始。工夫をこらし視聴率高める、と新聞報道
4.25・日本テレビで新番組『青い山脈』放映開始。石坂洋次郎原作・加賀まりこ主演
4.26・第64回IOC総会、1972年オリンピック冬季大会の開催地を札幌と決定
4.- ・大学入学定員26万3千人に対し、入学者40万1千人(文部省調査)。私大の水増入学、問題化

▲ページのトップに戻る

新聞集成昭和編年史〜書籍版〜
新聞集成昭和編年史〜CD-ROM版〜
新聞集成大正編年史
編年史の数々
E-BOOKで試し読み!オンライン上では試し読みが可能です。
近代日本の文豪資料集成
夏目漱石集成について
芥川龍之介集成について
森鴎外集成について

当時の新聞・雑誌からそのままの形で、作家の作品、広告から消息にいたるまで、すべて収録いたしました。作家と関係のある文章、同時代評も掲載しました。年代順に、作家の活躍した時代、没後にわたって掲載しております。