ブログ

2020.05.08

昭和41年(1966年)7〜8月の主な出来事−外交・政治・軍事・沖縄編


4月に刊行致しました「新聞集成 昭和編年史」41年版IVは昭和41年(1966年)7〜8月の記事を収録していますが、その期間の外交・政治・軍事・沖縄関係の主な出来事です。

詳しくは「新聞集成 昭和編年史」41年版IV巻末の年表を御覧下さい。
昭和の戦後史、現代史を調べる参考になれば幸いです。
ご購入はこちらから

昭和41年(1966年) 7〜8月の主な出来事----政治・外交・軍事・沖縄

7.4・閣議、新東京国際空港の建設地を千葉県成田市三里塚に決定。45年4月、敷地造成着工
7.5・第5回日米貿易経済合同委員会、京都で開催
7.8・閣議、建国記念日審議会を設置。菅原通済・大宅壮一ら10人を同審議会委員に内定
7.10・三里塚新国際空港閣議決定粉砕総決起大会、成田市で開催
7.11・第52臨時国会召集(〜7.30)
7.15・政府、化学繊維プラント輸出に関し、北朝鮮技術者入国許可を例外措置として決定7.20・韓国、日本人一般旅行者の入 国査証停止。北朝鮮技術者入国許可に対する報復措置
7.23・韓国政府、当分の間韓国チームの日本遠征や日本チームの招待などスポーツ交流を容認しない方針と発表
7.24・グロムイコ・ソ連外相来日(〜 7.30)。ソ連外相の来日は初めて
7.25・ライシャワー駐日米大使辞任決まる。後任にアレクシス・ジョンソン国務副次官
7.29・東京で日ソ領事条約調印。共産主義国との初の領事条約締結。42年 8月23日発効
8.1・第1次佐藤内閣第2次改造、認証式。 椎名外相・福田蔵相・三木通産相・藤山経企庁長官など主要閣僚は留任
8.1・米原潜「スヌック」、佐世保に入港 (〜8.5)。同市総合会館前で市民会議主催の抗議集会が開かれ300人参加
8.2・成田市議会、反対派地元住民約 150人が市役所玄関付近に座り込むなか、新空港条件付き賛成を決議
8.5・政府、北朝鮮技術者の入国申請に対して「諸般の情勢から入国査証発給の状況にはない」と当面査証 発給を遅らせることを決定
8.5・東京地検特捜部、田中彰治自民党代議士ら7人を恐喝・詐欺容疑などで逮捕。8.8田中離党、9.13衆議院議員辞職。 「黒い霧」事件
8.8・日本共産党、「赤旗」紙上で「自主独立」路線明確化
8.16・選挙制度審議会(高橋雄豺会長)最終総会、区制につき3案併記のまま報告書を作成
8.16・東邦ベスロン、北朝鮮向けアクリル繊維プラント輸出を断念。北朝鮮技術者の入国問題自然解消
8.19・森総理府総務長官、ワトソン高等弁務官と沖縄に関する共同声明を発表。補助増額・自治権拡大など
8.22・韓国政府、日本人一般旅行者の査証停止を解除。北朝鮮技術者の日本入国問題が解消と判断
8.22・米原潜「スヌック」、佐世保に入港。 16日間の長期停泊
8.30・成田空港建設反対同盟、三里塚天神峯地区で「一坪運動」開始、新地主594人になる。公団の土地買収手続きを複雑化するための土地共有登記


▲ページのトップに戻る

新聞集成昭和編年史〜書籍版〜
新聞集成昭和編年史〜CD-ROM版〜
新聞集成大正編年史
編年史の数々
E-BOOKで試し読み!オンライン上では試し読みが可能です。
近代日本の文豪資料集成
夏目漱石集成について
芥川龍之介集成について
森鴎外集成について

当時の新聞・雑誌からそのままの形で、作家の作品、広告から消息にいたるまで、すべて収録いたしました。作家と関係のある文章、同時代評も掲載しました。年代順に、作家の活躍した時代、没後にわたって掲載しております。