ブログ

2020.07.31

昭和41年(1966年)9〜10月の主な出来事−教育・科学・文化・スポーツ編


7月に刊行致しました「新聞集成 昭和編年史」41年版Vは昭和41年(1966年)9〜10月の記事を収録していますが、その期間での教育・科学・文化・スポーツ関係の主な出来事です。

詳しくは「新聞集成 昭和編年史」41年版V巻末の年表を御覧下さい。
昭和の戦後史、現代史を調べる参考になれば幸いです。
ご購入はこちらから

昭和41年(1966年) 9〜10月の主な出来事−教育・科学・文化・スポーツ編

9.5・第1回プロ野球ドラフト会議開催。江夏豊(大阪学院)は阪神、水谷孝(三重高)は阪急が交渉権を得る
9.21・スペインの画家ホアン・ミロ夫妻来日(〜10.5)
9.23・ドルトムントの第16回世界体操選手権大会で、日本男子が2位ソ連に4.25の大差を付け団体優勝
9.26・1966年イタリア賞にNHKの2作品受賞。テレビ・ドキュメンタリー部門の受賞は初めて
10.1・極東軍事裁判の判事、インドのラダ・ビノッド・パール来日(〜10.12)
10.3・ラジオ関東(現・ラジオ日本)初の終夜放送『オールナイト・パートナー』開始
10.10・初の「体育の日」
10.17・元極東国際軍事裁判判事のインドのパール博士、来日中の講演料7万5000円を原爆ドーム保存募金に寄付
10.20・41年度プロ野球最優秀選手にセ・リーグ長嶋茂雄、パ・リーグ野村克也が選ばれる
10.21・新聞界初の文化勲章、高石真五郎毎日新聞最高顧問受章
10.23・第21回国民体育大会秋季大会、天皇・皇后を迎え大分で開幕
10.25・三宅義信、国体3日目の重量挙げ一般フェザー級のスナッチで124kgの世界新記録
10.30・第3回ソウル国際マラソンで寺沢徹2位、君原健二3位。優勝はエチオピアのアベベ
10.30・江利チエミと中村八大、リオデジャネイロの第1回国際歌謡フェスティバルで特別賞を受賞
10.31・中央教育審議会(森戸辰男会長)、「後期中等教育の拡充整備について」最終答申。技術学科・家政高校の配置など「多様化」を強調、「期待される人間像」は別記にとどめる
10.31・東大宇宙空間観測所、国産初の大型ロケット「ミュー1型1号機」打上げに成功

▲ページのトップに戻る

新聞集成昭和編年史〜書籍版〜
新聞集成昭和編年史〜CD-ROM版〜
新聞集成大正編年史
編年史の数々
E-BOOKで試し読み!オンライン上では試し読みが可能です。
近代日本の文豪資料集成
夏目漱石集成について
芥川龍之介集成について
森鴎外集成について

当時の新聞・雑誌からそのままの形で、作家の作品、広告から消息にいたるまで、すべて収録いたしました。作家と関係のある文章、同時代評も掲載しました。年代順に、作家の活躍した時代、没後にわたって掲載しております。