ブログ

2021.09.24

昭和42年(1967年)9〜10月の主な出来事−外交・政治・軍事・沖縄


昭和42年(1967年)9〜10月の主な出来事----政治・外交・軍事・沖縄

9.5・政府、国産第1号原子力船の母港建設予定地を青森県むつ市と決定
9.7・佐藤首相、台湾を公式訪問(〜9.9)
9.7・オズボーン駐日米臨時代理大使、外務省を通じ原子力空母エンタープライズの日本寄港を政府に申入れる
9.10・中国政府、「友好破壊報道」を理由に毎日・サンケイ・西日本各新聞社の北京駐在記者3人に国外退去命令
9.13・第6回日米貿易経済合同委員会、ワシントンで開催(〜9.15)。アジア・太平洋地域での協力強化を声明
9.20・佐藤首相、ビルマ・マレーシア・タイなど東南アジア5ヵ国訪問のため、羽田を出発(第1次東南アジア訪問〜9.30)
9.21・日本とマレーシアの「血債補償協定」調印。シンガポールとの「血債補償協定」も調印
9.23・静岡県浜岡町議会、中部電力原子力発電所を正式に誘致すると態度決定
10.8・佐藤首相、南ベトナムを含む第2次東南アジア・オセアニア諸国訪問のため羽田出発(〜10.21)
10.10・政府、宇宙平和利用条約の批准書を米英ソ3国政府に寄託。同日発効
10.11・三木外相、ジョンソン駐日大使と沖縄・小笠原返還問題についての第1回日米外交折衝開始
10.12・中国政府、読売新聞社の北京特派員派遣資格を取消すと通告。同社主催の「チベット秘宝展」を強く非難
10.13・外務省で地対空ミサイルナイキとホークの国産化に関する日米間の公文交換が行われ、細目協定に調印
10.20・吉田茂元首相死去(89歳)
10.21・佐藤首相、第2次東南アジア・オセアニア歴訪最後の国、南ベトナムを訪問。吉田茂元首相死去のため同国滞在時間を短縮し帰国
10.31・吉田元首相を悼む戦後初の国葬、日本武道館で行われる。皇太子夫妻・外国使節ら約5700人参列

▲ページのトップに戻る

新聞集成昭和編年史〜書籍版〜
新聞集成昭和編年史〜CD-ROM版〜
新聞集成大正編年史
編年史の数々
E-BOOKで試し読み!オンライン上では試し読みが可能です。
近代日本の文豪資料集成
夏目漱石集成について
芥川龍之介集成について
森鴎外集成について

当時の新聞・雑誌からそのままの形で、作家の作品、広告から消息にいたるまで、すべて収録いたしました。作家と関係のある文章、同時代評も掲載しました。年代順に、作家の活躍した時代、没後にわたって掲載しております。