ブログ

2021.09.24

昭和42年(1967年)9〜10月の主な出来事−経済・産業・労働


昭和42年(1967年) 9〜10月の主な出来事----経済・産業・労働

9.1・政府、1 0月1日から消費者米価14.4%値上げを閣議了承。10.8閣議、正式決定
9.23・静岡県浜岡町議会、中部電力原子力発電所を正式に誘致すると態度決定
9.28・国鉄上越線新清水トンネル(延長13.5km)が開通し、同線の全線複線化が完成
9.28・中部電力、静岡県浜岡町に対し原子力発電所建設を正式に申入れ
10.1・消費者米価(平均14.4%、並米101395円)、バス・私鉄料金(初乗り20円→30円)等値上げ。物価戦争
10.1・大阪梅田の阪急デパート、阪急ブレーブス球団創立32年目の初優勝を記念してバーゲンセールを開催。優勝記念セールの始め
10.2・動力炉・核燃料開発事業団発足。井上五郎理事長
10.5・日本原子力発電会社東海発電所、通産大臣の認可により正式に営業運転を開始
10.10・新東京国際空港公団、成田空港敷地の測量に着手。警官隊約1500人が警備するなか、3本のクイを打込む
10.14・東北電力、原発を宮城県女川町に建設することに内定
10.16・経団連(石坂泰三会長)、公害紛争処理や被害者救済対策を検討し、企業の過重な責任負担回避など基本方針を決定。厚生省の公害対策案に反対
10.23・通産省、42年度上半期(4〜6月)のベトナムを含めた特需収入を発表。昨年同期より6%増の2億4326万ドル
10.26・賃上げ5月実施などを要求する公務員共闘会議、統一ストを全国的に実施。日教組・都市交通労連・全水道・日高教・政労協の5単産が一斉に時限スト、東京・大阪など5大都市で約250万人の足奪われる
10.28・日本航空機製造、YS−11対米輸出に調印。計20機の大口契約で米本土向け輸出は初めて
10.30・郵政省、UHF新設15社16局の免許、全テレビ総合局への30%以上の教育・教養番組義務付けを決定
10.- ・大都市への人口集中と共に、地方の山間部での人口減少が顕著になる

▲ページのトップに戻る

新聞集成昭和編年史〜書籍版〜
新聞集成昭和編年史〜CD-ROM版〜
新聞集成大正編年史
編年史の数々
E-BOOKで試し読み!オンライン上では試し読みが可能です。
近代日本の文豪資料集成
夏目漱石集成について
芥川龍之介集成について
森鴎外集成について

当時の新聞・雑誌からそのままの形で、作家の作品、広告から消息にいたるまで、すべて収録いたしました。作家と関係のある文章、同時代評も掲載しました。年代順に、作家の活躍した時代、没後にわたって掲載しております。