ブログ

2021.09.24

昭和42年(1967年)9〜10月の主な出来事−社会


昭和42年(1967年) 9〜10月の主な出来事−社会編

9.1・四日市市の公害認定患者9人、石油コンビナート6社に対する慰謝料請求訴訟を津地裁に提訴、初の四日市公害訴訟。四日市公害訴訟
9.2・厚生省、新潟県阿賀野川の水銀中毒事件につき、原因を昭和電工鹿瀬工場の廃水とする公式見解を科学技術庁に提出
9.7・佐藤首相訪台阻止で、三派系・革マル派両全学連が羽田空港周辺で集会デモ、学生12人逮捕
9.10・中国政府、「友好破壊報道」を理由に毎日・サンケイ・西日本各新聞社の北京駐在記者3人に国外退去命令
9.10・南ベトナムで平和奉仕の日本人2人が襲撃され負傷
9.11・住友セメント労組、結婚退職制度撤廃・女子35歳定年制反対・鈴木節子ら6人の女子労働者の職場復帰を要求、女子組合員スト(〜9.14)
9.12・警視庁、千葉市営ゴミ焼却炉の建設工事入札をめぐる賄賂授受容疑で市保健衛生部長ら4人を逮捕。さらに宮城県白石市、長野県茅野市など焼却炉建設汚職にも発展
9.13・新潟水俣病裁判第1回公判開かれる
9.15・成田市三里塚公園で、空港反対県共闘会議と反対同盟共催「強制測量阻止9.15集会」。三派系全学連参加
9.16・「原理研究会」に入会して学業を放棄した学生の父母らが「原理運動対策全国父母の会」を結成
9.20・第1次佐藤首相東南アジア訪問に反対して反日共系の三派・革マル派両全学連約300人が羽田空港付近で抗議行動。デモが不許可になり、羽田空港駅付近に学生が移動、混乱
9.21・戦後初の民間人編成によるサハリン産業経済視察・墓参団一行91人、小樽を出発(〜9.27)
9.25・建設省、広域公害対策調査の結果を発表。千葉・市原と徳山・南陽地区は20年後には生活に適さないほどになると警告、四日市については地元民の不安を恐れ公表せず
9.26・神戸地裁、結婚のため解雇された女子社員の訴え(豊岡産業事件)に対し、女子だけ結婚を理由に解雇することは男女の差別取扱いで公序良俗違反であると解雇無効の判決
9.- ・西日本各地の干害深刻化、長崎県では88年ぶりの異常渇水
10.4・沖縄県嘉手納村の井戸6ヵ所に米軍の廃油が流入し発火の危険があるため、村当局が警戒態勢
10.7・ベ平連、佐藤首相の南ベトナム訪問と米のベトナム政策に抗議して、安保闘争以来初めて米大使館前をデモ行進
10.7・作家阿部知二ら、首相の南ベトナム訪問に反対する学者・文化人19人連名の抗議書を亀岡官房副長官に手交
10.8・反日共系全学連約2500人、佐藤首相東南アジア訪問出発阻止のデモで羽田空港付近で機動隊と衝突、京大生1人死亡・双方の数百人負傷、58人検挙(第1次羽田事件)
10.12・中国政府、読売新聞社の北京特派員派遣資格を取消すと通告。同社主催の「チベット秘宝展」を強く非難
10.13・最高裁、「吉展ちゃん誘拐事件」(昭和38年3月31日)で被告の控訴を棄却、死刑が確定
10.16・四日市喘息訴訟被告の石油コンビナート6社の地裁提出答弁書が出そろう。各社ともに責任を否認
10.16・警視庁公安部、羽田事件で法政・早稲田・中央各大学構内など三派全学連の拠点6ヵ所を捜索
10.19・国鉄労組、米軍物資の軍需輸送に反対し全国15拠点で順法闘争に入る
10.20・四日市市で公害病認定患者の女子中学生、ぜんそく発作の治療中に死亡。同市の公害病認定患者の死者は自殺者を含め12人、小中学生では初めて
10.21・総評・中立労連、全国の都道府県庁所在地でベトナム反戦10.21集会開催、150万人参加。米・英・東独などでの行事と呼応した国際的な統一行動
10.21・ベ平連など市民団体主催「ベトナム反戦国際統一行動市民文化団体集会」に2000人参加、米大使館前をデモ
10.22・兵庫県警、東洋レーヨンの機密文書を他社に売り渡した疑いで同社社員ら3人をこの日までに逮捕
10.26・賃上げ5月実施などを要求する公務員共闘会議、統一ストを全国的に実施。日教組・都市交通労連・全水道・日高教・政労協の5単産が一斉に時限スト、東京・大阪など5大都市で約250万人の足奪われる
10.26・自動車追突事故被害者による「全国ムチ打ち症被害者対策協議会」発足。27日坊厚相に社会保障の確立を陳情
10.30・東京都社会福祉協議会が全国で初めて都内無認可保育所の実態調査をまとめた、と新聞報道。73%が認可最低基準の園児60人以下、保母の半数以上が無資格
10.-・横須賀入港の米空母から航空兵4人が脱走、べ平連に援助を求める(ベトナム反戦亡命)

▲ページのトップに戻る

新聞集成昭和編年史〜書籍版〜
新聞集成昭和編年史〜CD-ROM版〜
新聞集成大正編年史
編年史の数々
E-BOOKで試し読み!オンライン上では試し読みが可能です。
近代日本の文豪資料集成
夏目漱石集成について
芥川龍之介集成について
森鴎外集成について

当時の新聞・雑誌からそのままの形で、作家の作品、広告から消息にいたるまで、すべて収録いたしました。作家と関係のある文章、同時代評も掲載しました。年代順に、作家の活躍した時代、没後にわたって掲載しております。