新着情報

RSS

2015/12/09

昭和37年当時の公害 昭和編年史37年版VI より


「新聞集成昭和編年史」37年版VIで収録した公害関係、放射能汚染関係等の記事の目次です。
今から較べれば、東京の空・河川がだいぶ汚染されて市民の生活に悪影響が出ていたことがわかります。
水俣病では、胎児までが水俣病にかかっていたという悲劇が明らかになります。サリドマイド薬禍では、やっと日本でもその害が明らかになり、政府の対策がかなり後手に回っています。
◇大気汚染(海外含む)
降ってくる公害・ばい煙………48
犢い空気疊術品をむしばむ・サビゆくロダン・狆緻遒了貝瓩論弔ご蕁帖帖87
東京の空をきれいに・大気汚染調査はじまる…………213
都の空は汚れ放題・有毒ガスがいっぱい・ひどい都心・江東・城南………249
ばい煙法施行で野放しに?・取締れぬ中小煙突・都条例より規制ゆるく…………295
ばい煙取締り・公害防止の犹鞍崋雖瓠Δ△垢ら「法」施行………308
32人以上が死ぬ・スモッグロンドンを襲う………360
スモッグ死者百六人に・ロンドン………387
濃霧・けさ、ロンドン並み・東京………416
東京、けさもスモッグ………466
スモッグついに危険信号・人体に悪影響か、ぐんと高まった汚染度・都の発表………505
スモッグ退治第一弾・「有害ガス分布図」作る・都…………564
スモッグ対策きめる・ばい煙の自主規制要望など・東京都都市公害対策審で…………607
◇水質汚染
臭気薄れた隅田川・工場排水の規制徹底………47
天草のエビ水揚げ激減・業者、PCP対策を陳情………372
◇騒音公害
やかましい!深夜の発着禁止を・東京空港対策委、対ジェット機決議………506
ジェット機の深夜発着禁止・四月から、閣議了承・羽田の騒音防止………534
◇四日市公害
多いセキ、頭痛・塩浜地区無料検診終わる・四日市………12
四日市の老人動態・吉田正吉、土井久雄氏が研究発表・工業発展につれて死亡率増加の傾向………39
公害こわい・追いたてられる学校・市へ引っ越し請願・工場の谷間の塩浜中・四日市………157
公害に襲われた学校・四日市三浜小の先生が調査…………204
狒蠹ひどい畍害・四日市へきた視察団…………250
四日市に大気汚染測定機…………544
◇水俣病
二例は水俣病と診定・脳性小児マヒ患者の解剖結果・熊大医学部松本英世助教授ら発表…………250
波紋投げる「胎児水俣病」・再び社会問題に…………258
「脳性小児マヒ」は「水俣病」・診査会で正式診定・十六人全員が該当………309
水俣病・悲劇はまだ終わっていない………393
◇サリドマイド薬禍(海外含む)
埼玉でもサリドマイド禍?…………27
母親に同情の声・全欧州が成行きを注目・睡眠薬奇形児殺しの初公判・ベルギー…………70
サリドマイド奇形児殺し、母親に無罪判決・ベルギー…………113
反響大きい「無罪」判決・欧州で他の薬品規制の声も・サリドマイド奇形児殺し…………121
日本のサリドマイド報告・都会では意外に多い発生?・医学会、長期研究に動く…………259
日本にも爛汽螢疋泪ぅ媛勠瓠国で保護考えて…・広島の母親が初めて訴え…………466
奇形児は国が救え・サリドマイド犠牲の二人の母が訴え…………506
また二件、国に訴え・サリドマイド系薬品の奇形児………544
サリドマイド奇形児に学界のメス・二つの研究班発足………554
◇放射能汚染、原爆被害
放射能水産資源へ影響・成魚能力を失う・日比谷京東大農学部助教授………38
汚染、深海におよぶ・放射物質廃棄に再考を・三宅泰雄東京教育大教授指摘………38
牛乳の放射能減った・常飲しても安全・対策本部発表…………124
牋汰汗畍解まちまち・「牛乳の常 用心配ない」の発表・もめる放射 能対策本部………134
身体の変調訴える・昨年一年間の被爆者検診・広島………144
放射能一、二年後にふえそう・核実験の影響現われ・樫田義彦博士が学会で発表………238




前のページへ 次のページへ

▲ページのトップに戻る

新聞集成昭和編年史〜書籍版〜
新聞集成昭和編年史〜CD-ROM版〜
新聞集成大正編年史
編年史の数々
E-BOOKで試し読み!オンライン上では試し読みが可能です。
近代日本の文豪資料集成
夏目漱石集成について
芥川龍之介集成について
森鴎外集成について

当時の新聞・雑誌からそのままの形で、作家の作品、広告から消息にいたるまで、すべて収録いたしました。作家と関係のある文章、同時代評も掲載しました。年代順に、作家の活躍した時代、没後にわたって掲載しております。