刊行物のご案内

昭和新聞集成編年史

PDFファイルをご覧いただくためには、最新のAdobe Readerが必要です。
こちらからダウンロードしてください。
Get ADOBE READER
NO 書名 副題 掲載年月 初版刊行年月
158 39年版I 仏、中共承認 昭和39年1〜2月(1964年) 平成29年4月
157 38年版VI 三池炭鉱事故・鶴見事故 昭和38年11〜12月 平成29年2月
156 38年版V 松川事件無罪判決 昭和38年9〜10月 平成28年11月
155 38年版IV 部分的核実験停止条約締結 昭和38年7〜8月 平成28年9月
154 38年版III 狭山事件 昭和38年5〜6月 平成28年7月
153 38年版II 吉展ちゃん誘拐事件 昭和38年3〜4月 平成28年4月
152 38年版I 米原子力潜艦寄港問題 昭和38年1〜2月(1963年) 平成28年2月
151 37年版VI 大気汚染深刻化 昭和37年11〜12月 平成27年11月
150 37年版V キューバ危機 昭和37年9〜10月 平成27年9月
149 37年版IV 第六回参議院選挙 昭和37年7〜8月 平成27年7月
148 37年版III 三河島事故 昭和37年5〜6月 平成27年4月
147 37年版II 米国沖縄新政策 昭和37年3〜4月 平成27年2月
146 37年版I ガリオア・エロア返済協定調印 昭和37年1〜2月(1962年) 平成26年11月
145 36年版VI 三無事件発覚 昭和36年11〜12月 平成26年9月
144 36年版V 米ソ核実験再開 昭和36年9〜10月 平成26年7月
143 36年版IV ベルリンの壁構築 昭和36年7〜8月 平成26年4月
142 36年版III 池田首相訪米 昭和36年5〜6月 平成26年2月
141 36年版II ソ連有人宇宙飛行成功 昭和36年3〜4月 平成25年11月
140 36年版I 嶋中事件 昭和36年1〜2月(1961年) 平成25年9月
139 35年版VI 所得倍増計画決定 昭和35年11〜12月 平成25年7月
138 35年版V 浅沼社会党委員長刺殺事件 昭和35年9〜10月 平成25年4月
137 35年版IV 池田内閣成立 昭和35年7〜8月 平成25年2月
136 35年版III 安保闘争 昭和35年5〜6月 平成24年11月
135 35年版II 三井三池闘争 昭和35年3〜4月 平成24年9月
134 35年版I 日米新安保条約調印 昭和35年1〜2月(1960年) 平成24年7月
133 34年版VI 安保反対・国会デモ事件 昭和34年11〜12月 平成24年4月
132 34年版V 日本社会党分裂 昭和34年9〜10月 平成24年2月
131 34年版IV 日朝帰還協定調印 昭和34年7〜8月 平成23年11月
130 34年版III 岸内閣改造 昭和34年5〜6月 平成23年9月
129 34年版II 皇太子結婚 昭和34年3〜4月 平成23年7月
128 34年版I 岸自民党総裁再選 昭和34年1〜2月(1959年) 平成23年4月
127 33年版VI 警職法闘争 昭和33年11〜12月 平成23年2月
126 33年版V 安保改定交渉開始 昭和33年9〜10月 平成22年11月
125 33年版IV 第三次勤評闘争 昭和33年7〜8月 平成22年9月
124 33年版III 第二次岸内閣成立 昭和33年5〜6月 平成22年7月
123 33年版II 岸内閣話合い解散 昭和33年3〜4月 平成22年4月
122 33年版I インドネシア平和条約調印 昭和33年1〜2月(1958年) 平成22年2月
121 32年版VI 岸首相東南アジア訪問 昭和32年11〜12月 平成21年11月
120 32年版V 国連安保理事国当選 昭和32年9〜10月 平成21年9月
119 32年版IV 在日米地上部隊撤退開始 昭和32年7〜8月 平成21年7月
118 32年版III 岸首相訪米 昭和32年5〜6月 平成21年4月
117 32年版II 政府、核実験中止要請 昭和32年3〜4月 平成21年2月
116 32年版I 第一次岸内閣成立 昭和32年1〜2月(1957年) 平成20年11月
115 31年版VI 国際連合加盟 昭和31年11〜12月 平成20年9月
114 31年版V 日ソ共同宣言調印 昭和31年9〜10月 平成20年7月
113 31年版IV 第四回参議院選挙 昭和31年7〜8月 平成20年4月
112 31年版III 日ソ漁業協定調印 昭和31年5〜6月 平成20年2月
111 31年版II 原研、東海村に決定 昭和31年3〜4月 平成19年11月
110 31年版I 原子力委員会発足 昭和31年1〜2月(1956年) 平成19年9月
109 30年版VI 自由民主党発足 昭和30年11〜12月 平成19年7月
108 30年版V 日本社会党統一 昭和30年9〜10月 平成19年4月
107 30年版IV 原水爆禁止世界大会 昭和30年7〜8月 平成19年2月
106 30年版III 日ソ国交交渉開始 昭和30年5〜6月 平成18年11月
105 30年版II 第二次鳩山内閣成立 昭和30年3〜4月 平成18年9月
104 30年版I 衆議院総選挙 昭和30年1〜2月(1955年) 平成18年7月
103 29年版VI 吉田内閣総辞職 昭和29年11〜12月 平成18年4月
102 29年版V 洞爺丸遭難 昭和29年9〜10月 平成18年2月
101 29年版IV 自衛隊発足 昭和29年7〜8月 平成17年11月
100 29年版III 改正警察法公布 昭和29年5〜6月 平成17年9月
99 29年版II ビキニ被災事件 昭和29年3〜4月 平成17年7月
98 29年版I 造船疑獄 昭和29年1〜2月(1954年) 平成17年 4月
97 28年版VI 奄美群島復帰 昭和28年11〜12月 平成17年 2月
96 28年版V 日韓会談決裂 昭和28年9〜10月 平成16年11月
95 28年版IV 朝鮮休戦協定調印 昭和28年7〜8月 平成16年 9月
94 28年版III 第五次吉田内閣成立 昭和28年5〜6月 平成16年 7月
93 28年版II バカヤロー解散 昭和28年3〜4月 平成16年 4月
92 28年版I 南方遺骨収集 昭和28年1〜2月(1953年) 平成16年 2月
91 27年版VI 電産・炭労スト 昭和27年11〜12月 平成15年11月
90 27年版V 保安隊発足 昭和27年9〜10月 平成15年9月
89 27年版IV 破壊活動防止法公布 昭和27年7〜8月 平成15年7月
88 27年版III メーデー事件 昭和27年5〜6月 平成15年4月
87 27年版II 講和・安保条約発効 昭和27年3〜4月 平成15年2月
86 27年版I 日米行政協定調印 昭和27年1〜2月(1952年) 平成14年11月
85 26年版VI   昭和26年11〜12月 平成14年9月
84 26年版V 講和・安保条約調印 昭和26年9〜10月 平成14年7月
83 26年版IV   昭和26年7〜8月 平成14年4月
82 26年版III   昭和26年5〜6月 平成14年2月
81 26年版II マッカーサー解任 昭和26年3〜4月 平成13年11月
80 26年版I ダレス特使来日 昭和26年1〜2月(1951年) 平成13年9月
79 25年版VI レッドパージ 昭和25年11〜12月 平成13年7月
78 25年版V 公職追放解除 昭和25年9〜10月 平成13年4月
77 25年版IV 警察予備隊創設 昭和25年7〜8月 平成13年2月
76 25年版III 朝鮮戦争勃発 昭和25年5〜6月 平成12年11月
75 25年版II   昭和25年3〜4月 平成12年9月
74 25年版I   昭和25年1〜2月(1950年) 平成12年7月
73 24年度版   昭和24年1〜12月(1949年) 昭和31年11月
72 23年度版   昭和23年1〜12月(1948年) 昭和30年12月
71 22年版VI   昭和22年11〜12月 平成12年4月
70 22年版V   昭和22年9〜10月 平成12年2月
69 22年版IV   昭和22年7〜8月 平成11年11月
68 22年版III 日本国憲法施行 昭和22年5〜6月 平成11年9月
67 22年版II 第一回参議院選挙 昭和22年3〜4月 平成11年7月
66 22年版I   昭和22年1〜2月(1947年) 平成11年4月
65 21年版VI 日本国憲法公布 昭和21年11〜12月 平成11年2月
64 21年版V   昭和21年9〜10月 平成10年11月
63 21年版IV   昭和21年7〜8月 平成10年9月
62 21年版III 東京裁判開廷 昭和21年5〜6月 平成10年7月
61 21年版II 衆議院総選挙 昭和21年3〜4月 平成10年4月
60 21年版I 公職追放 昭和21年1〜2月(1946年) 平成10年2月
59 20年版VI 財閥解体 昭和20年11〜12月 平成9年11月
58 20年版V 五大改革指令 昭和20年9〜10月 平成9年9月
57 20年版IV 八月・敗戦 昭和20年8月 平成9年7月
56 20年版III 沖縄戦 昭和20年6〜7月 平成9年4月
55 20年版II 鈴木内閣成立 昭和20年4〜5月 平成9年2月
54 20年度版I   昭和20年1〜3月(1945年) 昭和61年10月
53 19年版V レイテ沖海戦 昭和19年10〜12月 平成8年11月
52 19年版IV 東条内閣総辞職 昭和19年7〜9月 平成8年9月
51 19年版III マリアナ沖海戦 昭和19年5〜6月 平成8年7月
50 19年版II インパール大作戦 昭和19年3〜4月 平成8年4月
49 19年版I トラック島大空襲 昭和19年1〜2月(1944年) 平成8年2月
48 18年版V 大東亜会議 昭和18年11〜12月 平成7年11月
47 18年版IV 学徒出陣 昭和18年9〜10月 平成7年9月
46 18年版III キスカ島撤退 昭和18年6〜8月 平成7年7月
45 18年版II アッツ島玉砕 昭和18年4〜5月 平成7年5月
44 18年度版I ガダルカナル撤退 昭和18年1〜3月(1943年) 平成7年2月
43 17年度版IV ガダルカナル攻防 昭和17年10〜12月 平成6年11月
42 17年度版III ソロモン海戦 昭和17年7〜9月 平成6年9月
41 17年度版II ミッドウェー海戦 昭和17年4〜6月 平成6年7月
40 17年度版I シンガポール占領 昭和17年1〜3月(1942年) 平成6年4月
39 16年度版IV 日米開戦 昭和16年10〜12月 平成6年2月
38 16年度版III 南部仏印進駐 昭和16年7〜9月 平成5年11月
37 16年度版II 独ソ開戦 昭和16年4〜6月 平成5年9月
36 16年度版I   昭和16年1〜3月(1941年) 平成5年7月
35 15年度版IV 大政翼賛会発足 昭和15年10〜12月 平成5年4月
34 15年度版III 日独伊三国同盟 昭和15年7〜9月 平成5年2月
33 15年度版II   昭和15年4〜6月 平成4年12月
32 15年度版I 米内内閣成立 昭和15年1〜3月(1940年) 平成4年10月
31 14年度版IV   昭和14年10〜12月 平成4年8月
30 14年度版III 第二次世界大戦 昭和14年7〜9月 平成4年6月
29 14年度版II ノモンハン事件 昭和14年4〜6月 平成4年3月
28 14年度版I 平沼内閣成立 昭和14年1〜3月(1939年) 平成4年1月
27 13年度版IV 広東・武漢陥落 昭和13年10〜12月 平成3年11月
26 13年度版III 張鼓峰事件 昭和13年7〜9月 平成3年8月
25 13年度版II   昭和13年4〜6月 平成3年5月
24 13年度版I   昭和13年1〜3月(1938年) 平成3年2月
23 12年度版IV   昭和12年10〜12月 平成2年11月
22 12年度版III   昭和12年7〜9月 平成2年9月
21 12年度版II   昭和12年4〜6月 平成2年6月
20 12年度版I   昭和12年1〜3月(1937年) 平成2年4月
19 11年度版   昭和11年1〜12月(1936年) 昭和43年3月
18 10年版   昭和10年1〜12月(1935年) 昭和42年7月
17 9年版   昭和9年1〜12月(1934年) 昭和40年5月
16 8年版   昭和8年1〜12月(1933年) 昭和36年10月
15 7年度版   昭和7年1〜12月(1932年) 昭和38年6月
14 6年版   昭和6年1〜12月(1931年) 昭和35年4月
13 5年版   昭和5年1〜12月(1930年) 昭和33年9月
12 4年度版IV   昭和4年10〜12月 平成2年2月
11 4年度版III   昭和4年7〜9月 平成1年11月
10 4年度版II   昭和4年4〜6月 平成1年9月
9 4年度版I   昭和4年1〜3月(1929年) 平成1年6月
8 3年度版IV   昭和3年10〜12月 平成1年3月
7 3年度版III   昭和3年7〜9月 平成1年1月
6 3年版II   昭和3年4〜6月 昭和63年12月
5 3年度版I   昭和3年1〜3月(1928年) 昭和63年9月
4 2年度版IV   昭和2年10〜12月 昭和63年6月
3 2年度版III   昭和2年7〜9月 昭和63年4月
2 2年度版II   昭和2年4〜6月 昭和63年2月
1 2年度版I   昭和2年1〜3月(1927年) 昭和59年11月

ご購入について

お客様に、弊社刊行物の内容見本をお送りしております。ご覧いただきまして、ご購読を検討していただければ幸いです。ご購入の際は、弊社までお電話、FAX、メールや、お問い合わせフォームから直接ご連絡ください。

TEL:03-3399-8592

FAX:03-3399-8555

WEBからのお問い合わせ

お支払い方法 個人のお客様は代金引換によるお支払い、学校、図書館、書店などのお客様は、振込による後払いとなります。送料は無料です。こちらの特定商取引法に基づく表記もあわせてご覧ください。

▲ページのトップに戻る

新聞集成昭和編年史〜書籍版〜
新聞集成昭和編年史〜CD-ROM版〜
新聞集成大正編年史
編年史の数々
E-BOOKで試し読み!オンライン上では試し読みが可能です。
近代日本の文豪資料集成
夏目漱石集成について
芥川龍之介集成について
森鴎外集成について

当時の新聞・雑誌からそのままの形で、作家の作品、広告から消息にいたるまで、すべて収録いたしました。作家と関係のある文章、同時代評も掲載しました。年代順に、作家の活躍した時代、没後にわたって掲載しております。